フードビジネスのマーケティング、営業コンサルティング会社 ロア株式会社

2018/09/14 関東経済産業局、中小企業支援、静岡のT.N.M INTERNATIONALの支援が決まりました。
2018/09/09 私見 本評論 破天荒フェニックス 田中修二
この本は面白い(私見)。この本はフィクションで小説となっているが、限りなく実話に近いと思う。眼鏡の製造販売をしているオンデーズが年間売上20億円、負債14億円を抱えて巨額の債務超過で経営が破綻していたこの企業を買収し、その再生が物語の中心になっている。というと成功のストーリーかと思いきや、毎月の資金繰りに疾駆八苦、また打つ手、打つ手で失敗をし、負債が増えていってしまう。その中で、田中さんを信じ、助ける人がいて、その人の資金援助でオンデーズは綱渡りの資金繰りをやりくりして少しづづ、再生していく。田中さんの持つ熱量と人との繋がりが企業を再生に導く。オンデーズの買収から、再生のための奔走する前半はかなり面白いが、後半のシンガポール、台湾の海外進出はあまり面白くない。が、全体として、資金繰りに苦労している企業の皆さんはこの本を読むと良いと思う。田中さんと経理担当の奥野さんの資金繰りのための奮闘は、かなり勇気づけられると思う。
2018/09/09 私見 本評論 死ぬこと以外かすり傷 箕輪厚介
この本面白い(私見)。幻冬社の編集者。幻冬社の社員でありながら、オンラインサロンを主宰し、副業で幻冬社の何十倍の金額を毎月稼ぐ。これからの仕事のやり方、自分というブランドをどのように構築するかという観点では非常に参考になる。これからは、箕輪厚介さんのような働き方、生き方の人間が沢山でてくると日本も変わっていくと思う。「努力は夢中に勝てない」と本文に出てくるが、自分の心がワクワクするかしないか仕事の行動基準になるという考え方は若い人、また日常の仕事で義務感で働いていて、自分の仕事の疑問を持っている人はこの本を読むと良いと思う。
2018/09/04 関東経済産業局、中小企業支援、専門家派遣事業、東京、弁当製造・販売、株式会社江戸まといの支援が決まりました。
2018/09/04 関東経済産業局、中小企業支援、川崎、着物チェーン、まるやま京彩グループの支援が決まりました。
2018/09/04 関東経済産業局、中小企業支援、高崎の老舗味噌漬け屋、たむらやの支援が決まりました。

戦略パートナー(フードビジネスの専門家)

  • 大津 尚史 2014 .08 .12 大津 尚史
    マーケティング・プランナー、ロア株式会社 代表取締役。   大手外資系食品、飲料、
  • 岸本 恵理子 2014 .08 .12 岸本 恵理子
    出張料理、料理メニューアドバイザー、フードコーディネーター、イタリア・スローフード協会・スローフ
  • 有間 十志子 2014 .08 .12 有間 十志子
    ソムリエ&チーズ コーディネーター   全日空在職中に田崎真也氏に師事、ソ
  • 飯野 登起子 2014 .08 .12 飯野 登起子
    盛り付けデザイナー   料理の盛り付け専門デザイナーという新カテゴリーデザインを確
  • 戸井田 顕 2014 .08 .12 戸井田 顕
    マーケティング・プランナー兼空間デザイナー 株式会社インターグラフ 専務取締役  
  • 尾竹 穣 2014 .08 .12 尾竹 穣
    マーケティング・プランナー兼クリエイティブ・ディレクター 株式会社インターグラフ 代表取締役
  • セス・リームス 2014 .08 .12 セス・リームス
    グローバル・コミュニケーター キュールコミュニケーションズLTD 代表取締役  

戦略パートナー(フードビジネスの専門家)の一覧

このページのトップへ